JNECAネイル検定3級取得に向けて赤ポリッシュの練習をしています


人の手を借りるのが一番良いのですが――いろいろむこうの都合もあり大変なので、普段はハンドくんで練習しています。

ラウンドに削ったチップをハンド君に貼り付けて――準備完了。

これから赤ポリッシュを塗ります。

ネイル練習グッズ:ハンドくん1

ベースコート→赤ポリッシュ2度ぬり→トップコート
そして忘れてはいけないエッジ(すぐ忘れてしまいます)。

ネイル練習グッズ:ハンドくん2

ハンドくんは関節が曲がるんですよ~。
手のひらにはいちおう「感情線」「頭脳線」「生命線」の簡素な線も投げやりについてます。

「あんまり面白がって曲げていると中の針金が折れてしまいますよ」 :-P

と先生に注意されたのでやさしく扱ってます。

クラスには「自分の彼氏」の名をつけて慈しんでいる娘もいます。
「塗り」に飽きたら「心霊写真ごっこ」をして遊んだりして気分転換もできます。

私のハンドくんは右手だけど、左手もあります。
吸盤付きで手の角度が変えられたり、柔らかさが違ったり。

でも「チップがくっつけばいい」ので1,000円ぐらいの安いのでいいと思います。
私のは「ネイルパートナー」で1,000円強で購入したもの。はじめから吸盤付きで安かったのですが、吸盤の出番はほとんどありません。
ハンドくんがあると人の手の感覚やはみ出しのお直しができます
人の手とは違って遠慮無くガッツンガッツンいけるのがいいところですね。

ネイル練習グッズ:ハンドくん3

チップを貼り付けるのにはちょっと厚めの両面テープがオススメ
安いのでいいんですよ。

逆に高いネイルチップ装着用のテープを使うと、チップにはくっつくのにハンドくんにはつかない、という不具合がおきることがあります。

両面テープは爪の丸みとチップの隙間を埋めるために厚みのあるタイプを使います。
私は古くてベトついてるのを机の隅で発見して使っていますが、100円ショップにある両面テープで十分だと思います。

そして
■ポリッシュを塗る
■チップを削る
■乾いたチップを外してあたらしいチップをつける
■ポリッシュを塗る

でエンドレスで練習です。

⇒お得モニターサイト【とくモニ】美容室・グルメ・ネイル等の店舗満載!覆面調査で楽しく≪現金≫GET♪
⇒自宅でプロネイリストになれる!ネイルチャンピオンの通信講座「チヒロネイル」


カテゴリー: 便利ワザ, 便利小物 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">